プレスリリース

クリアスウィフトの最新ニュースと過去のニュースをお読みいただけます。また、過去にメディアに掲載された情報もこちらからご覧いただけます。

当社の広報に関するお問合せはこちらまでお願いします。

クリアスウィフト株式会社 マーケティング部
tel. 03-5326-3470
Email: info.jp@clearswift.co.jp

メディア掲載情報

 

【BCNBizline】IoTが新しいリスクを生む - バンカー博士が最新の脅威を解説 (週刊BCN 2017年4月3日号 vol.1672掲載)

「今、注目すべき脅威はランサムウェアだ」とクリアスウィフトのガイバンカー博士は語る。IT業界のトレンドでもあるIoTも、ランサムウェアの脅威が潜んでいる。

【@Regus】 活用事例クリアスウィフト株式会社(@Regus Vol.3 2015-2016 winter 掲載)

2015年12月 -レンタルオフィスの日本リージャスの情報誌@Regus vol.3新春号の巻頭特集にクリアスウィフトが3ページにわたって紹介されました。「活用事例 クリアスウィフト株式会社~ビジネスラウンジが支えるフットワーク」

【Innovation is GREAT~英国と創る未来】 革新的な自動車産業・製造業関連の英国企業

2015年9月8日 -「日英モーターイノベーションの旅~EVロードショー」開催に伴い、自動車産業または製造業に関連のある革新的な英国企業をご紹介します。

【BCNBizline】確認ダイアログの実効性 ~ 今日のひとことWeb版

2015年8月19日 - クリアスウィフトの電子メール用情報漏えい対策ソリューションは、メールや添付ファイルの内容を解析し、あらかじめ定めた機密情報にあたる部分のみを「*」文字に置き換えて、外部に情報が漏れるのを防いでいます。置き換え処理が発生したことは送信者にも通知されるので、ユーザーに「しまった!」という意識は与えつつも、漏えいの被害自体は防止できるということです。確認表示は事故予防の常とう手段ですが、それに頼らない仕組みのほうが実効性は高そうです。

【BCNBizline】 クリアスウィフト メール内の機密情報のみを削除する漏えい防止製品発売 メールシステムの変更なしで導入可能 (週刊BCN 2015年8月03日付Vol.1590掲載)

クリアスウィフトは、送信する電子メールに含まれる機密情報のみを自動的に秘匿化する情報漏えい防止ソリューション「ARgon(アルゴン) for Email」を発売した。企業が使用している電子メールサーバーと、インターネットへのゲートウェイの間に設置し、通常のSMTP方式でメッセージを転送するので、経路の変更以外既存のメールシステムに変更を加える必要がなく、すでに使用している他のセキュリティ製品とも併存可能なのが特徴。

【マイナビレポート】 重要情報の部分コピーにも対応! "情報統治"を提供するクリアスウィフトの新技術

「Information Governance(インフォメーション ガバナンス)」- これはセキュリティベンダーのクリアスウィフトが新たに打ち出したコンセプトである。直訳すれば「情報の統治」となるが、重要な点は、統治の範囲を企業内の情報に限定せず、企業ネットワーク外へも広げているところにある。

【マイナビニュース】 本当に有効な情報漏洩対策の要素技術とは

今や、企業が業務を遂行するうえで欠かせないツールとなっている電子メール。しかし、皆さんは、この電子メールが情報漏洩へとつながる最大の”接点”になっているという事実はご存知だろうか。

2017

RUAG、サイバーセキュリティ企業クリアスウィフトの買収を完了
Monday 23rd January 2017

RUAGのDefence部門は、2016年12月に発表しました英サイバーセキュリティ企業クリアスウィフト社の買収を成功裡に完了いたしました。この買収により、RUAGはサイバーセキュリティ分野における現行の製品群とサービスの重点事項を強化できる態勢となりました。

2016

クリアスウィフト2016会計年度の決算を発表、かつてない成長を達成
Wednesday 8th June 2016

革新的な世界的サイバーセキュリティ企業であり、米ガートナー社により2016年マジッククアドラントのエンタープライズDLP分野に掲載されたクリアスウィフト(Clearswift)は、2016年3月31日を末日とする2016会計年度の決算を発表し、節目の年となる優れた業績を達成しました。

2015

クリアスウィフト、F5ネットワークスのテクノロジー アライアンス プログラムに参加
Monday 16th November 2015

クリアスウィフトは、本日、F5ネットワークスのテクノロジー アライアンス プログラム (TAP)に参加したことを発表しました。

クリアスウィフト、DLP対策の基本となるARgon for Emailを発表
Thursday 11th June 2015

クリアスウィフトは、クリアスウィフト独自のアダプティブ リダクション機能を電子メールセキュリティの既存インフラに対して提供するDLPソリューションClearswift ARgon for Emailを発売しました。

クリアスウィフト、相次いで賞を受賞。 卓越したグローバルカスタマーサービスと情報漏洩防止分野におけるベストなEメールセキュリティソリューションを評価される。
Thursday 4th June 2015

クリアスウィフトの2016年会計年度の幕開けは、数々の受賞によって彩られました。世界をリードする技術と最高のカスタマーサービスを提供するクリアスウィフトの、情報漏洩防止分野におけるグローバルイノベーターとしてのポジションが評価されたものです。

クリアスウィフト、アダプティブ(適応型)DLPにより「Cybersecurity 500」社に認定される
Thursday 9th April 2015

クリアスウィフトはアダプティブ(適応型)DLPにより「Cybersecurity 500」社に認定されました。これはランクインした情報漏洩防止ソリューションプロバイダの中の最高位となります。

クリアスウィフトの最新ニュースと過去のニュースをお読みいただけます。また、過去にメディアに掲載された情報もこちらからご覧いただけます。

当社の広報に関するお問合せはこちらまでお願いします。

クリアスウィフト株式会社 マーケティング部
tel. 03-5326-3470
Email: info.jp@clearswift.co.jp

プレスリリース
 
メディア掲載情報
  【BCNBizline】IoTが新しいリスクを生む - バンカー博士が最新の脅威を解説 (週刊BCN 2017年4月3日号 vol.1672掲載) 「今、注目すべき脅威はランサムウェアだ」とクリアスウィフトのガイバンカー博士は語る。IT業界のトレンドでもあるIoTも、ランサムウェアの脅威が潜んでいる。 【@Regus】 活用事例クリアスウィフト株式会社(@Regus Vol.3 2015-2016 winter 掲載) 2015年12月 -レンタルオフィスの日本リージャスの情報誌@Regus vol.3新春号の巻頭特集にクリアスウィフトが3ページにわたって紹介されました。「活用事例 クリアスウィフト株式会社~ビジネスラウンジが支えるフットワーク」 【Innovation is GREAT~英国と創る未来】 革新的な自動車産業・製造業関連の英国企業 2015年9月8日 -「日英モーターイノベーションの旅~EVロードショー」開催に伴い、自動車産業または製造業に関連のある革新的な英国企業をご紹介します。 【BCNBizline】確認ダイアログの実効性 ~ 今日のひとことWeb版 2015年8月19日 - クリアスウィフトの電子メール用情報漏えい対策ソリューションは、メールや添付ファイルの内容を解析し、あらかじめ定めた機密情報にあたる部分のみを「*」文字に置き換えて、外部に情報が漏れるのを防いでいます。置き換え処理が発生したことは送信者にも通知されるので、ユーザーに「しまった!」という意識は与えつつも、漏えいの被害自体は防止できるということです。確認表示は事故予防の常とう手段ですが、それに頼らない仕組みのほうが実効性は高そうです。 【BCNBizline】 クリアスウィフト メール内の機密情報のみを削除する漏えい防止製品発売 メールシステムの変更なしで導入可能 (週刊BCN 2015年8月03日付Vol.1590掲載) クリアスウィフトは、送信する電子メールに含まれる機密情報のみを自動的に秘匿化する情報漏えい防止ソリューション「ARgon(アルゴン) for Email」を発売した。企業が使用している電子メールサーバーと、インターネットへのゲートウェイの間に設置し、通常のSMTP方式でメッセージを転送するので、経路の変更以外既存のメールシステムに変更を加える必要がなく、すでに使用している他のセキュリティ製品とも併存可能なのが特徴。 【マイナビレポート】 重要情報の部分コピーにも対応! "情報統治"を提供するクリアスウィフトの新技術 「Information Governance(インフォメーション ガバナンス)」- これはセキュリティベンダーのクリアスウィフトが新たに打ち出したコンセプトである。直訳すれば「情報の統治」となるが、重要な点は、統治の範囲を企業内の情報に限定せず、企業ネットワーク外へも広げているところにある。 【マイナビニュース】 本当に有効な情報漏洩対策の要素技術とは 今や、企業が業務を遂行するうえで欠かせないツールとなっている電子メール。しかし、皆さんは、この電子メールが情報漏洩へとつながる最大の”接点”になっているという事実はご存知だろうか。