Clearswift と RUAG

クリアスウィフトはRUAGにより2017年に買収されました。プレスリリース全文はこちら

RUAGのDefence部門は2016年、サイバーセキュリティ事業部門の拡張を推進し、今後数年に渡り当該事業に数百万スイスフランを投資する計画を発表しました。今回のクリアスウィフト社の買収とサイバーセキュリティ事業部門の立ち上げは、RUAGのサイバーセキュリティ事業を発展させる確かな地歩固めに向けて大きな前進となるものです。

「クリアスウィフト社の買収は、当社の既存製品及びサービス拡充のため補完的な効果があります。当社の持つネットワーク防衛の専門性とクリアスウィフト社の有する情報漏えい防止ソリューション及びゲートウェイソリューションを組み合わせることにより、当社のDefence部門がサイバーセキュリティ専門会社の最有力プレーヤーの一社となるための努力を更に強化できます。」とRUAGのDefence部門のDr. Markus A. Zoller CEOは強調します。

RUAGは、航空宇宙や防衛の分野において世界中で求められる陸上、空中および宇宙用の技術を開発しています。RUAGの製品およびサービスのうち、民間需要は55%、軍事需要は45%の比率です。グループはベルン(スイス)に本社を置き、スイス、ドイツ、オーストリア、フランス、スウェーデン、フィンランド、ハンガリー、オーストラリアとアメリカに生産施設を持っています。従業員数は約8,200名(うち研修生410名)、売上高は17.5億スイスフランです。