10 Fastest Growing Cyber Security Companies

クリアスウィフトがSilicon Review誌「2017年に成長著しいサイバーセキュリティ企業Top 10」に選出

クリアスウィフトはこのたびSilicon Review誌による「2017年に成長著しいサイバーセキュリティ企業Top 10」の1つに選ばれました。

米国に本拠を置くSilicon Review誌は、DLP(データ紛失防止)とディープコンテンツ検査の分野でのクリアスウィフトの技術ポートフォリオにとりわけ感銘を受けました。Silicon Review誌は、クリアスウィフトのAdaptive Data Loss Prevention(DLP)に対する取り組みにも言及していますが、これは重要な情報が不正に失われることの無いよう保護しながら、ビジネスの中断のないアプローチを保証するものです。

クリアスウィフトの製品およびマーケティング担当上級副社長Guy Bunker博士はこう述べています。

「当社の成長と製品開発が認められたことを大変光栄に思っています。親会社であるRUAGの支援により、今後より一層大きな成長が見込まれています。」

Silicon Review誌では、かつて一世を風靡した製品MIMEsweeperの1995年の発売から2006年のSECURE Email Gatewayの発売までクリアスウィフトの歴史を振り返り、製品がどのように拡大したのか、また 2017年初めにRUAG社による買収についても取り上げています。

最新のセキュリティ対策として6月に発表されたSECURITY +が対象とするのは、セキュリティソリューションを実装し、より高度なセキュリティの必要性を認識しているが、今あるソリューションの完全な置き換えはできない組織です。

クリアスウィフトは、今日のサイバー攻撃やデータ損失リスクに対する最先端の防御策を用いて、既存のセキュリティインフラストラクチャを強化するために、あらゆる規模や分野の組織に力を与えています。

この他この一年にクリアスウィフトが受けた評価やアワードは次のようなものです。

  • Gartner Magic Quadrantエンタープライズ データ損失防止 -  2017年2月(DLPレポートのガートナークリティカル・カバレッジにも記載されています。)
  • Radicati Corporate Web Security Market Quadrant -  2017年5月
  • APAC CIO Magazine, 2017APAC CIO Magazine誌コンプライアンス ソリューション プロバイダーTop 25 - 2017年
  • Info Security Products Guide誌 Adaptive Data Loss Preventionで金賞受賞- 2017年
  • Forrester Wave for Data Loss Prevention  - 2016年
  • サイバー防衛の状況認識技術に関するNATO報告書に掲載 - 2016年

クリアスウィフトについて

世界的な情報セキュリティ企業であるクリアスウィフトはイギリスに本社を、アメリカ、ドイツ、オーストラリア、日本に拠点を置いています。世界中で2,300を超える顧客と豊富なチャネルパートナーネットワークを持っています。2016年の売上高は2300万ポンド超にのぼりました。

Silicon Review誌記事全文(英語)